Audi Cup 2017でアトレティコ マドリードが優勝

2017/08/04

Audi Cup 2017が、ミュンヘン(ドイツ)のアリアンツ アリーナで開催されました。決勝はPK戦の末、アトレティコ マドリードが6-5でリヴァプールFCを破り、トーナメント初参加にして初優勝を飾りました。3位には、2-0でFCバイエルン ミュンヘンに勝利したSSCナポリが入りました。

2年に1回開催されるAudi Cupでは、欧州4大リーグのトップクラブが、優勝を目指して対戦します。今年の出場チームは、Audi Cup初開催の2009年以来、5回連続で参戦しているホストチームのFCバイエルン ミュンヘンのほか、スペインのアトレティコ マドリード、イングランドのリヴァプールFC、イタリアのSSCナポリというスターチームが集結しました。FCバイエルン ミュンヘン以外は、すべて初出場となります。12万3,000人の大観衆が、2日間のエキサイティングな試合とゴールシーンと楽しみました。

決勝は、3-0でFCバイエルン ミュンヘンを下したリヴァプールFCと、2-1でSSCナポリに勝利したアトレティコ マドリードが進出しました。接戦となった試合は、アトレティコ マドリードが、前半33分にケイディ バレのゴールで先制。後半83分には、ドイツ人のユルゲン クロップ監督率いるリヴァプールFCが、ロベルト フィルミーノのペナルティキックで同点に追いつき、試合はPK戦にもつれ込みました。アトレティコ マドリードは、PK戦を5-4で制し、2011年のFCバルセロナに次いで、Audi Cupで優勝した2番目のスペインチームとなりました。決勝前に行われた3位決定戦では、SCCナポリが、過去3回Audi Cupで優勝しているFCバイエルン ミュンヘンを2-0で下しました(ゴール:カリドゥ
クリバリ、エマヌエレ ジャッケリーニ)。

今回のAudi Cupでは、最優秀選手を決定するために、2015年の大会と同様に「Audi Player Index」が再び採用されました。この評価システムは、統計的なパフォーマンス値に基づいて、SCCナポリのカリドゥ クリバリ(3位決定戦)と
リヴァプールFCのラグナル クラヴァン(決勝)を最優秀選手に決定しました。

*本リリースは、ヨーロッパ仕様に基づくAUDI AG配信資料の翻訳版です。